メニュー

お耳のチェックに

[2017.08.09]

こんにちは!瑞江すばるクリニックです。

今日は都心でも37℃の予想だそうで、とても暑いですね。

もうすぐお盆で、帰省や旅行に行かれる方も多いのではないでしょうか?

飛行機に乗る前、海やプールに入る前に、ぜひお耳のチェックをしにいらしてみてください。

 

 

小さなお子様はまだ耳の穴が小さく、お耳掃除できてるのかな?と思われる保護者の方も多いのではないでしょうか。

耳垢があると、耳の痛みや違和感を訴えた時にすぐに診断ができず、処置に時間がかかってしまうことがあります。

日頃から定期的にお耳掃除にいらしていただくと、その際に一緒にお耳のチェックができます。

痛みのない中耳炎もあるので、気づかぬうちに中耳炎にかかっていることもあります。

お耳掃除だけでも受診できますので、いらっしゃった際には受付にお声かけくださいね。

もちろん、お子様だけでなく、大人の方もお耳掃除だけでも大丈夫ですよ!

 

 

それでは、診察室でのお子様のお耳掃除の際のポイントをご説明します。

動いてしまうと、耳の中を傷付けてしまい大変危険です

保護者の方のご協力が必要になります

小さなお子様、体動の激しいお子様は、保護者の方と一緒に座って頂きます。

 

イスにお尻まで深く腰掛けて頂き、お子様の膝から下を保護者の方の足でしっかり挟み込みます。

(この時、保護者の方の足をクロスしてお子様の足が出ないようにガードするのがポイントです)

 

お子様の肩が動いてしまわないように、肩の上からシートベルトをするように抑えます。

(保護者の方の右手でお子様の左手、保護者の方の左手でお子様の右手を掴むようにすると動きを抑制できます)

 

お子様の頭はスタッフで抑えますので、保護者の方は背中をまっすぐつけて頂くようご協力お願いします。

 

動いて傷付けてしまうと大変危険なので、保護者の方のご理解とご協力をお願い致します。

 

耳掃除をしてスッキリ!

お耳チェックをして安心!

そして、快適な夏休みをお楽しみください!

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME